銀座カラーの役務提供期間って何のこと?

銀座カラーの役務提供期間って何のこと?

銀座カラーの役務提供期間って何?

銀座カラーの役務提供期間ってなに?

銀座カラーの役務提供期間について

役務提供期間ってどういう意味なのかについてですがこれは簡単に言えば「サービスの保証期間」になります。

銀座カラーでは通い放題のコースが用意されています。

  • スピード脱毛コース(1年に8回脱毛可能) ¥295,000
  • リーズナブル脱毛コース(1年に6回脱毛可能) ¥197,650

年間に通えるペースなどが異なりますが回数無制限で脱毛できるコースなので確実にしっかりがっつり脱毛したい人にとってお勧めの脱毛コースになっています。

しかし、この脱毛し放題のコースですが先程お伝えした役務提供期間は2年となっています。脱毛し放題なのに期限があるの?と疑問に感じるかもしれませんが銀座カラーでは2年以降は1年毎に更新をする必要があります。

もちろん更新にはお金もかかりませんしそれ以降追加料金が発生することはありませんのでご安心ください。

ただし更新のし忘れなどがあるとサービスの提供が終了してしまい非常にもったいないので絶対に忘れないようにしましょう。

このあたりは契約書などにも書かれていますしスタッフも説明してくれるはずです。ちなみに更新の仕方ですが最初の2年が過ぎたら更新手続きの書類に必要事項を書いてサインをするだけで大丈夫です。

2年を過ぎてから1年以内にこの書類を提出すれば問題ありません。

銀座カラーに限らず役務提供期間は必ずチェックしておこう!

役務提供期間については必ず確認しておきましょう

脱毛サロンで脱毛し放題のコースが用意されている脱毛サロンでは必ず今回ご説明した役務提供期間をチェックするようにしてください。

この役務提供期間はサロンによって違いがあります。もし通い放題などのコースを検討している方はそのあたりをよく初回のカウンセリングでスタッフさんに確認をするようにして下さい。

この点について何も知らないと知らない間に契約が終了してしまい、また通いたいと思ってもまたお金を払って再契約をしないといけないと言うこともあります。

他のサロンではキレイモ(申し込みが終了したりする)とシースリーなどが通い放題のプランがあります。こちらのサロンですが銀座カラーのように更新する必要は情報としてはないのですが検討している方は是非カウンセリング時に確認を行ってください。

この点の情報が不明瞭なのでもし各サロンの役務提供期間についてご存知の方は情報提供して頂けますと嬉しいです。

もし長期間通わない場合は

長期通わない場合は休会届けを出しておけばOK

もし脱毛し放題のコースに通って一通り脱毛が終わったら休会届けを出すというのも一つの方法です。

銀座カラーでは休会届けを出しておくと休会には期限がないのでまた通いたいと思ったら自分の好きなときに再開をすることができます。

休会なら契約の期限切れを防げるので更新を忘れてしまいそうと思ったら脱毛が一旦終わったら休会届けを出しましょう。

休会届けの出し方についてですがコールセンターに電話をして「しばらく通うことができないので休会をします」と連絡をすれば大丈夫です。

コールセンター連絡先
【電話番号】0120-360-286
【受付時間】平日12:00-21:00/土日祝日10:00-19:00(年末年始を除く)

【永久脱毛】と【永久保証】どちらがお得なのか?

永久保証と永久脱毛どちらを選ぶべきか?

脱毛サロンでは脱毛し放題のコースが用意されています。サロンによってはこれを永久保証という説明をしているところもあります。銀座カラーでも更新は必要ですが一度契約をすればそれ以降追加料金不要で脱毛を受け続けられるので永久保証とほぼ同義だと思います。

一方脱毛には永久脱毛があります。この永久脱毛は銀座カラーやミュゼなどの脱毛サロンと呼ばれるお店では受けることはできません。永久脱毛が可能なのは病院などの医療機関のみとなっています。

なお永久脱毛は脱毛後に永久にムダ毛が生えてこないことを指すわけではありません。

永久脱毛の定義は米国電気脱毛協会が定めているもので

最終脱毛から1ヵ月後の毛の再生率が、20%以下である脱毛法であること

になります。

つまり永久脱毛は脱毛サロンの脱毛に比べてムダ毛がまた生えてくる確率は少ないものの20%以下の確率で再生することになります。ですから永久脱毛をしたから一生ムダ毛が生えないこないかと言われればそんなことはありません。

さてこの永久脱毛と永久保証どちらが良いのかということになりますがこれはどちらともメリットがあります。永久脱毛は脱毛効果が高くまた生えてくる可能性があると言っても実際脱毛した人の多くはその効果に満足しています。

脱毛にかかる期間が短いのも非常に嬉しいポイントです。

一方脱毛サロンの永久保証ですが脱毛にかかる時間は長いもののまた生えてきてもまた通えることから長い目を見ればコスパは良いと言えます。

脱毛効果は永久脱毛より弱いですが時間をかければしっかり脱毛できるので時間がかかってもリーズナブルに脱毛していきたい人には良い選択と言えるかもしれません。

どちらが良いとははっきり言えないのですがどちらもがっつり脱毛したい人にとっては良い選択と言えるのでじっくり比較して選んで頂きたいと思います。

銀座カラーの役務提供期間についてのまとめ

銀座カラーの通い放題には役務提供期間があります。ですのでサービスが終了しないように休会届けを出すか忘れずに更新をして下さい。ちなみに全身脱毛の6回コースなどの回数が決まっているコースは無期限となっているます。

他のサロンではまた条件が異なっている場合もありますからこのあたりは契約の際にしっかり理解したうえで契約をするようにして下さい。

また自分の考えていた条件とやっぱり違うとあとから感じたら遠慮しないでクーリングオフなども考えても良いでしょう。