銀座カラーで産毛脱毛、どのくらい効果があるのか?

銀座カラーで産毛脱毛、どのくらい効果があるのか?

一般的に産毛は脱毛効果が低いと言われている

一般的に脱毛を行う場合脱毛はメラニン色素に反応して毛が抜けていくわけですが通常のムダ毛なら問題はないのですが産毛だと毛が薄いため脱毛の効果が薄くなってしまいます。

これは脱毛サロンで受けられる光脱毛もそうですし医療脱毛のメラニン色素に反応して脱毛効果を与えていくためどちらにしても産毛の脱毛効果は低くなります。

銀座カラーは光脱毛になるためやはり産毛脱毛の効果はないと言うわけではありませんが効果は薄いです。

銀座カラーで産毛を脱毛した場合どのくらいで効果が出るの?

もちろん効果には個人差があるのは前提なのですが銀座カラーで産毛を脱毛した場合産毛をつるつるにするためには20回前後の脱毛回数が必要となります。

期間にすると約3年半の脱毛期間が必要となります。個人的な感覚で言えば脱毛に3年以上かかるというのはちょっと長いように感じますね。これよりも脱毛回数や脱毛にかかる期間を短くしたいということであれば医療脱毛かもしくはSHR脱毛を選んでみたほうが良いかもしれません。

産毛を脱毛したいなら「SHR脱毛」を選ぶのもあり

産毛を早く脱毛したいということであれば「SHR脱毛」を選ぶのもありです。銀座カラーではSHR脱毛を受けることはできませんが他のサロンではSHR脱毛を導入しているサロンがあります。代表的なサロンだとストラッシュになります。

SHR脱毛の特徴は光脱毛のようにメラニン色素に反応するわけではなくムダ毛の毛根に栄養を与えるバルジ領域と呼ばれる部分にダメージを与えます。

メラニン色素に反応するわけではないので痛みも非常に少なく色素が薄い毛、ホクロから生えている毛などでも脱毛が可能です。デメリットとしては光脱毛とは異なり施術後に毛が目に見えて抜けることがないので効果を感じにくいです。

回数を重ねることで次から生えてくる毛が薄くなっていくといったイメージになります。最初の数回では目に見えた効果を感じにくい為TwitterなどではSHR脱毛は効果がないと言ったつぶやきが見られるのはそういった理由です。実際には全く効果がないということはありません。

銀座カラーで産毛脱毛をしてみようかなと考えている方はSHR脱毛ができるサロンを選んだほうが良いかもしれません。

光脱毛とレーザー脱毛ならレーザー脱毛のほうが産毛脱毛の効果は高い

通常のムダ毛もそうですし産毛の脱毛なら銀座カラーよりもレーザー脱毛が受けられる医療脱毛のほうが効果は間違いなく高いです。

もちろん銀座カラーを含む脱毛サロンの料金と比較すると医療脱毛のほうが料金は高くなるのでその点はよく比較する必要があります。

効果や脱毛回数だけを見れば医療脱毛のほうが非常に優れていると言えるでしょう。また永久脱毛ができるのは医療脱毛のみで脱毛が終わったあとにまたムダ毛が生えてくる可能性は医療脱毛のほうが低いです。

長い目で見れば医療脱毛のほうがコスパは良いと言えるでしょう。

銀座カラーで産毛脱毛まとめ

銀座カラーで産毛脱毛はできないことはないのですがあまりおすすめはできません。産毛もしっかり脱毛したい場合は医療脱毛かSHR脱毛を選んだほうが良いと個人的には思います。

産毛が気にならないって人も中にはいるのでそういう方は気にしなくてもいいですし結局のところ産毛でも個人差はあるので脱毛サロンなり医療脱毛でよく相談したほうが良いでしょう。

後悔したくないなら複数カウンセリングを受けてみて決めたほうが良いと思います。