脱毛後はベビーオイルなどを使ってしっかり保湿しよう!

脱毛後はベビーオイルなどを使ってしっかり保湿しよう!

脱毛後の保湿とても大切!

あなたは脱毛後のアフターケアはきちんとされているでしょうか?脱毛後は肌がどうしても乾燥しやすくなります。乾燥がひどくなると脱毛施術が受けられなくなることもあるのでしっかりベビーオイルや保湿クリームを使って肌を保湿しましょう。

ベビーオイルで肌に潤いを与えよう

保湿方法は自分の肌にあった方法を見つけて頂きたいと思いますがその中でもベビーオイルはどんなお肌にも使えて保湿力も非常に高いです。

使いすぎるとテカってしまいますがしっかり保湿できます。もちろん肌に優しい成分ではあるのですが中には肌に合わずかゆくなって肌荒れをしてしまった人もいるので初めて使う人は目立たない部位でパッチテストを行なって下さい。

おすすめベビーオイル

ベビーオイルは基本的に鉱物油でできています。これは肌に浸透はせず肌をカバーする役割となっています。肌から水分が蒸発するのをパックしてくれるので使い方としては保湿力のあるクリームを塗ったあとにカバーをするように使いましょう。

おすすめのベビーオイルですが一番有名なのはジョンソンのベビーオイルになりますがこちらに含まれているミネラルオイルに抵抗を感じる方は「ピジョン ベビークリアオイル」がおすすめです。皮フ科医による皮フ刺激性テスト済みのもので植物性のオイルです。

不安な方はこちらを試してみて下さい。

乾燥を改善することで肌はもっと綺麗になる

脱毛をすると個人差はあるものの肌にダメージがあります。肌の強い人は脱毛を行なっても問題はないのですが肌の弱い人は脱毛後に肌荒れを起こしたりしてしまいます。

これは肌へのダメージで肌が乾燥することによって肌荒れが起きます。ですので脱毛後のアフターケアはしっかりやりましょう。

肌の水分量は肌のきめ細やかさにも繋がりますので少しでも肌の乾燥を感じるなら保湿クリームを使いしっかり保湿をしてください。

顔脱毛を考えているならアルコールフリーのものを使おう

最近では脱毛サロンで顔脱毛をする人も増えています。顔脱毛を保湿するときはアルコールフリーのものを選んだほうが確実です。

どうしてアルコールがダメかというとアルコールは肌への刺激が強いからです。特に顔は刺激に弱い人もいらっしゃるのと、体の中でも一番目立つものなので特に顔に使うものは慎重にするべきだと思います。

お風呂上がりなどは特に肌の水分が失われるタイミングです。ベビーオイルや保湿クリームをしっかり使って保湿することをおすすめします。
もちろんベビーオイルを使っていて少しでも違和感を感じるようなら使用はやめて必要なら皮膚科で見てもらうようにしましょう。