痛くない脱毛って「効果がない」って本当?

痛くない脱毛って「効果がない」って本当?

痛みのない脱毛をしたい考えている方

脱毛と聞くと痛いんじゃないかと思う方がいると思います。もちろん脱毛をするうえで痛みが少ないほうがいいとみなさんは考えると思いますが“痛みのない脱毛はこうかがない”という噂があります。

脱毛をする上で痛みと効果は比例するものなのでしょうか?脱毛の方法別に痛みについて詳しくご説明します。

結論!痛みと効果は比例する

結論から申し上げると効果の高い脱毛は痛いです。もちろん痛みの感じ方は個人差がありますけど効果の出やすい脱毛ほど痛みを伴うのは事実です。

というのも脱毛というのは施術で「毛根の組織を破壊する」ことを指します。ですから施術後の肌は度合いは違えど火傷に近い状態になります。

痛みを感じるのは毛が生える組織を破壊するうえで伴う痛みなので脱毛と痛みは切っても切り離すことができないものなのです。

一点訂正をさせて頂きますが脱毛サロンで受けることができる光脱毛というのは医療行為ではないので発毛する組織を破壊することはしません。抑毛をするというのが正しい言い方です。

ですが結果的に毛が生えてこなくなりますので脱毛と同じ扱いになっています。

もっとも激痛なのがニードル脱毛

ニードル脱毛は毛穴に針を刺して毛根に直接電気を流し毛根を破壊する脱毛方法です。今はレーザー脱毛や光脱毛が主流となったのでニードル脱毛を受けるということは少なくなっています。

ただ色素の濃い肌からの毛などを脱毛するには非常に効果的な方法です。ホクロからの毛などを脱毛する場合はニードル脱毛が選択肢の一つになります。

本当に激痛で通うのをやめてしまう人もいます。

レーザー脱毛も部位によってかなり痛い

レーザー脱毛の痛みはよく例えられるのが輪ゴムで弾かれた時の痛みと言われます。耐えられないほどではありませんが痛みで涙を流す方もいます。

脂肪が多い部分などは痛みは感じにくく毛の量が多い部分、太い毛の部分などはかなりの痛みを伴います。

また施術を始めたばかりのほうがより痛いですが回数を重ねていくと反応も少なくなりますので痛みは少なくなっていきます。

光脱毛・フラッシュ脱毛は痛みが少ない

脱毛サロンで受けることができるのがこのフラッシュ脱毛・光脱毛になります。出力がレーザー脱毛よりも弱いので痛みが少なくなっています。

ですが痛みが少ない=効果が弱めなので出力を強めにして施術を受ける方もいます。その場合はそれなりに痛みがあります。

痛みが少ない=肌への負担が少ないので低リスクと言われています。

しかし、脱毛サロンのスタッフというのはなにか特別な資格をもっているわけではないのでスタッフによっては経験が浅い場合もあるのでその点ではリスクがあることを覚えておいてほしい所です。

痛くないけど効果が高い?SHR脱毛

脱毛サロンの中には最新式の光脱毛でSHR脱毛というものがあります。SHRはレーザー脱毛や光脱毛とはことなり毛根部に作用するものではなく発毛因子が作られるバルジと呼ばれる部分に熱を当てます。

色素に反応するものではないので日焼け肌や色素の濃い部分・うぶ毛でも脱毛が可能で毛周期なども関係なく短期間に施術が受けられ最短6ヶ月程度で脱毛が完了する脱毛方法です。

ただ最近登場した脱毛方法のためその実際の効果や口コミなどの情報がかなり不足している方法です。痛みはなく早く脱毛が完了するということで注目を集めている脱毛方法になります。

脱毛の時に痛みを感じやすい人の特徴

脱毛の時の痛みには個人差があるとお話しましたが肌が乾燥しやすい人や敏感肌の人、肌荒れを起こしやすいタイプの人は光脱毛などの痛みが少ないと言われる脱毛方法でも痛みを感じやすいです。

また光脱毛やレーザー脱毛は色素に反応する脱毛なので肌が日焼けしてる人、ホクロ、アザがある人も痛みを感じます。と言ってもホクロやシミは施術時に避けて照射をすることがほとんどです。

どうしても痛みがイヤな場合の対処方法

脱毛がしたい。でも痛みは怖い。そういった方の場合は対処方法があります。クリニック・病院で医療レーザー脱毛を受ける方は施術前に痛みを軽減する麻酔クリームを使うか、笑気麻酔などを使って痛みを経験することができます。

脱毛サロンでは痛みを軽減する冷却ジェルを使っていますが、もしフラッシュ脱毛でも痛みを感じるようなら出力を抑えてもらうようにお願いをしましょう。

効果はどうしても弱くなりますが痛みで耐えられないということであれば無理はしないほうが良いです。

はっきり申し上げるとクリニックでの施術で麻酔クリームなどを使うほうがきちんと痛みが軽減できます。病院などでそのあたりの効果などはしっかりしています。

まとめ

脱毛時の痛みについて今回ご紹介させて頂きました。冒頭で結論として説明させて頂きましたが「痛みが少ない=効果が弱い」というのは間違いありません。

ですので痛みがイヤという方だけどしっかり効果を得たいというなら医療レーザー脱毛で麻酔クリームなどを使うのが効果も高く痛みも感じづらいです。

但し脱毛サロンに比べると費用は高くなります。その点はよく確認してからカウンセリングを受けるようにしましょう。

初めての脱毛カテゴリの最新記事