はじめての脱毛!初心者さんが選ぶべき脱毛の種類

はじめての脱毛!初心者さんが選ぶべき脱毛の種類

初心者さんの為の脱毛選び

今は脱毛といっても本当にいろいろな種類があります。

その中から自分にあった脱毛を選ぶ必要がありますが脱毛に対する知識がないと自分にあったものがどれなのかわかりませんよね。

また、脱毛をするうえで後悔してるという利用者の話を聞くとただ単に安い、早く終わるという理由だけで決めてしまうのはあなたのお肌に負担をかけて深刻な肌トラブルになってしまう可能性があります。

今回は脱毛の種類やその特徴、メリット・デメリットについて比較しながらご紹介させて頂きます。

今回ご紹介する記事はセルフケアを除く方法になります。ムダ毛のセルフケアについては後日またご紹介しますのでお待ち頂ければと思います。

光脱毛の特徴

一般的に脱毛サロンと呼ばれてるところで施術を受けることができるのがこの光脱毛になります。肌への負担が比較的少なく、また痛みも少ないのが大きな特徴になります。

脱毛サロンの乱立により価格競争と言えばいいのか価格破壊と言えばいいのかわかりませんがとにかくコスパは非常に良い脱毛となります。

多くの方はこの光脱毛を選ぶことが多いです。脱毛サロンで有名な「ミュゼプラチナム」もこの光脱毛でキャンペーンで両脇100円で脱毛ができるというのは脱毛未経験の方でも広告などで見かけたことがある方は多いのではないでしょうか?

レーザー脱毛の特徴

レーザー脱毛の特徴は脱毛の中でも一番に効果が高いとされる脱毛方法です。レーザー脱毛を受けることができるのは病院やクリニックのみです。

光脱毛に比べると痛みが強く、また料金面でも光脱毛に比べてやや割高です。

痛みに関しては笑気ガス、麻酔クリーム等で痛みを軽減することもできますがその場合別途費用がかかります。

効果が高く短期間で脱毛が完了するため費用面に余裕がある方やすぐに効果を得たい方はこのレーザー脱毛がお勧めです。

お勧めできないニードル脱毛・ブラジリアンワックス

最近では施術を受ける人が少ない脱毛方法でニードル脱毛があります。毛穴に針を差し込み電気を流し毛根組織を破壊するという方法でレーザー脱毛と同様に永久脱毛が可能な方法です。

メリットとしては光・レーザー脱毛では対応できない色素が濃い部分でも脱毛がができるという点です。ホクロ毛などが気になる方にとっては選択肢の一つとして加えても良いです。

が、痛みは本当に強く、肌への負担が大きいためニードル脱毛をする場合は信頼できる医療機関を選ぶべきです。

またブラジリアンワックスについてですが脱毛したい部分にワックスを塗り、シートを貼って一気に剥がすという方法です。目に見えて即効性がある方法ですが剥がす時の痛みはかなりのものです。

また短い毛には対応できずコツが必要なため、きちんと脱毛できないという面もあります。

またしっかりとしたアフターケアをしないと深刻な肌トラブル(毛嚢炎、埋没毛)を引き起こすためこのサイトではお勧めできない方法です。今すぐ緊急で脱毛が必要な人にとってはメリットのある方法と言えます。

脱毛初心者が選ぶべき脱毛方法

脱毛の種類やメリットについてざっくりとご説明しましたが初心者にお勧めするのは光脱毛かレーザー脱毛のどちらかになります。

多少費用がかかってもいいからすぐに脱毛効果を得たいという方はレーザー脱毛が良いですし、時間がかかってもいいから費用の負担を抑えたいという方は光脱毛を選ぶべきでしょう。

また気になる部位があるならそこだけレーザー脱毛、そこまで気にならない部分は光脱毛と使い分けをすることで費用を抑えることも可能です。

初めての脱毛カテゴリの最新記事