迷った時は通いやすさで選ぶことも大切!

迷った時は通いやすさで選ぶことも大切!

サロン・クリニックには良い部分もあるし悪い部分もある

脱毛サロン・クリニックを選ぶうえで重要なのが通いやすさです。特に全身脱毛をしたいという方はこれが大切になってきます。ワキだけとか腕だけということであればかかる時間も少ないのでそれほど感じないことなのですが全身脱毛は施術にかかる時間が長いです。

平均して2時間~2時間半くらいの時間がかかります。サロンよっては全身脱毛を半分に分ける、4分の1に分けてその分通う回数が多いパターンのサロンもあります。となるとサロン・クリニックへ通うということ自体の負担が馬鹿になりません。

ですのでちょっとした部位のみ脱毛を考えている方はそれほど優先度は高くないのですが全身脱毛を考えている方は通いやすさというのもサロン・クリニックを選ぶうえで考えないとあとで通うのがつらくなったり面倒になってしまったりするケースがあります。

職場帰りに通えるところを選ぶ

何度も通うということを考えるとやはり仕事帰りに通えるサロン・クリニックを選ぶべきです。というのもせっかくの休日などをサロンに通うことで時間が潰れてしまうと残念な気持ちになるからです。

通うのであれば仕事終わりに通えるサロンを選んだほうがお休みの日はきちんと自分の時間を取ることができます。もちろんそういう部分が気にならないという方は問題はないです。

ですのでサロンやクリニックを選ぶ際はどのくらいのペースで通うことになるのか、また仕事帰りに通える場所にあるか、営業時間なども確認するようにしましょう。

店舗数で選ぶ

通いやすさという点では店舗数も大切です。サロンによってはどこの店舗でも通えるサロンがあります。

このタイプですとちょっとしたお出かけの帰りなどにも非常に通いやすいですよね。逆に特定の店舗でないと通えない、店舗変更は可能だけど毎回毎回店舗を変更することができない、店舗変更自体有料というサロンもあります。

ちなみにどこの店舗でも通える脱毛サロンはミュゼプラチナム、銀座カラー、C3(シースリー)です。

ちなみに脱毛クリニックの場合ですと湘南美容外科が他の湘南美容外科系列の医院で施術を受けることができます。

系列店ならどこでも通える場合の他のメリット

同じ系列の店舗で通えるというのは通いやすいというメリットがあります。利用者としてはとても嬉しいことですがそれ以外にもこのタイプのサロン・クリニックでは大きなメリットがあります。

それは予約の取りやすさです。脱毛サロン・脱毛クリニックというのは時期的に非常に予約が取りづらく予約が取れてもかなり先の予定になってしまうということがあります。

ですがこの店舗が選べるタイプはこの店舗は予約が埋まっていても別店舗でうけることができるという場合があります。もちろん時期的にどの店舗でも予約が取りづらくなってしまうことがあるのも事実ですが一つの店舗しか通えないという他のサロンに比べたら通いやすさは変わってきます。

まとめ

今回は脱毛サロン・脱毛クリニックを選ぶうえで通いやすさというのは大切だということをお伝えしました。

もちろんサロン選びはそれだけではなく料金やスタッフの対応、また脱毛効果など人によって優先する条件というのは異なると思います。

特に全身脱毛をしたいとい考えている方は通いやすさというのを選ぶ上での項目に是非ともいれて頂きたいと思います。

脱毛基礎知識カテゴリの最新記事