ワキカテゴリー記事の一覧です

脇毛を毛抜きで抜く時に必ず気をつけておきたい注意点!

ワキ

脇毛を抜く時に注意するべきこと

基本的に脇毛だけではなくムダ毛を毛抜きで抜くのはNGです。ただちょろっと生えている脇毛って抜きたくなっちゃいます。どうしても脇毛を抜きたい時に必ず注意して頂きたいポイントを今回はご紹介します。

ちなみに脇毛を毛抜きで抜くなら家庭用脱毛器を使った方が絶対にいいです。

スキンケアセット

脇毛を毛抜きで抜いても大丈夫ではありませんが…

毛抜きで脇毛を抜くのはリスクがある

基本的にムダ毛は抜くと様々なトラブルがあります。ですので抜くのはおすすめできません。

ですが今回はそんなことは置いといて、ちょろっと生えてる脇毛とか見たら毛抜きで抜きたくなるのはとても良くわかります。

ですので今回は脇毛をできるだけリスクを少なく毛抜きで抜くポイントについてご紹介します。

それから後で毛抜きでムダ毛を抜くリスクをご紹介します。

毛抜きを使ってリスクを抑えた脇毛の抜き方4つのポイント!

とにかく毛抜きでの脱毛は肌を極力傷付けないというのが重要になります。その点を意識しながら行って下さい。

毛抜きを消毒する

しっかり消毒をする

まず毛抜きを消毒しましょう。消毒は煮沸消毒、除菌シート、アルコール除菌などをして清潔にして下さい。

毛抜きに雑菌が付着していると毛を抜いた後に「毛嚢炎」や「肌荒れ」といったトラブルに繋がるケースあります。

脇を蒸しタオルで温める

蒸しタオルでしっかり毛穴を開かせる

毛を抜く時は毛穴が開いた状態でないと毛穴を傷付けてしまう可能性があります。ですので蒸しタオルで1~2分ほど脇を温めてください。

蒸しタオルは清潔なものを用意し、水に濡らしてレンジで20秒前後温めればOKです。

レンジ内が汚い場合は綺麗にして使うか、タオルに汚れが付着しないように配慮して蒸しタオルを用意して下さい。

脇にタオルを当てて毛穴を開きましょう。お風呂で毛を抜けば?と思うかもしれませんが湿気の多いところは雑菌が繁殖しやすいです。

ですので必ず蒸しタオルを使って脇を温めて下さい。

毛の流れに沿って抜く

毛の流れに沿って抜く

毛穴を十分に広げたら必ず毛の流れに沿って抜くようにしましょう。

毛の流れに逆らって抜くと「埋没毛」になったり毛穴にダメージを与えてしまうリスクがあります。

また抜くときはゆっくり抜かず素早く抜くのがポイントです。ゆっくり抜くと痛みを感じやすくなります。

最後にアフターケアを行う

しっかり保湿をすることが大切

毛を抜き終わったら除菌シートなどを使って肌を拭きましょう。そのあとに冷水で濡らしたタオルでしっかり毛穴を引き締めます。

毛を抜いた後の赤みが引いたら、弱刺激性の保湿クリームなどを塗って脇毛を抜く一連の作業は完了です!

毛抜きはおすすめしないと最初に伝えましたがこの方法で毛抜きをすれば肌トラブルなどのリスクが軽減されます。

ただ脇毛を抜くということ自体リスクがあることですから1,2本生えているなどちょっとしたときに毛抜きは行って下さい。

なんで脇毛を毛抜きで抜いたらダメなのか?

毛嚢炎にはなどのリスクがある

脇毛に限らずですがムダ毛を抜くとカミソリなどで剃るよりも肌のダメージが大きいです。

また毛穴に雑菌が入ってしまったりすると「毛嚢炎」になってしまったり次に生えてくる毛が埋もれて「埋没毛」になるリスクがあります。

確かに毛抜きで根本から抜くと見た目が綺麗で良いのですが、そのメリットよりも大きなデメリットが存在しています。

こういった点から脇毛を毛抜くで抜くという行為はMGとされています。

毛抜きで脇毛を抜いたらQ&A

毛抜きで脇毛を抜くことについてよくある質問にお答えします。

脇毛を抜くと脇汗が増えることってあるの?

脇汗が増えることはありません

毛抜きに限らず脱毛したからといって汗の量が増えてしまうということはありません。

ただ刺激を与えてしまうので一時的に汗が増えるといった声は聞かれますが一時的なものなので神経質になる必要はありません。

神経質になると逆に緊張などで汗をかいてしまうという人もいらっしゃいます。

埋没毛ができてしまったらどうしたらいい?

埋没毛は放っておいて大丈夫

頻繁に脇毛を毛抜きで抜いていると毛が皮膚の下に埋もれてしまう埋没毛になってしまう場合があります。

埋没毛が出来てしまっても無理にほじくり返そうとはせず、そのままにしておけば外に排出されるか、体に吸収されます。

光脱毛などを受けることで早く埋没毛が改善するというケースもあります。

脇が黒ずんでしまった場合はどうしたらいい?

脇の黒ずみは結構やっかいです

これは毛抜きに限らず脇毛を自己処理している方誰にでも当てはまるのですが処理をし続けると肌にダメージを与えてしまいます。

こういったダメージが蓄積されると肌が黒ずんでしまうケースがあります。

こういった場合は美白クリームなどで改善する方法もありますが不安な方はまず信頼できる美容皮膚科に相談をするようにして下さい。

脇毛を抜くことで匂いがきつくなる?

脇が臭くならないように毛穴の開きには注意しよう

そういった方も中にはいます。ただこれは毛穴が開いた状態でそこに匂いの元となる汚れなどが詰まって匂いを放つ場合があります。

ですので毛抜きで脇毛を抜いたらきちんと毛穴を引き締めることが大切です。

どうしても匂いが気になる場合はデオドラントローションを使うという方法があります。が気になるなら早めに病院に相談しましょう。

毛抜きよりリスクは少なめの脱毛方法

脇毛を毛抜きで抜くのはお伝えしたとおりリスクの高い脱毛方法になります。

それよりもリスクを抑えてまた脇毛生えてくるのを抑える方法として脱毛サロンや医療脱毛はおすすめです。

医療脱毛は本当におすすめ!

脇毛の脱毛に関してはどのサロンや医療脱毛も料金設定が安く通いやすいです。

ただ脱毛サロンは良いのですが中には脇毛だけ脱毛するつもりなのに他の部位脱毛の勧誘をされてしまった…!

そんな人もいます。

ですので1番おすすめなのは医療脱毛です。

医療脱毛は脱毛サロンに比べて高いのですが今回ご紹介する「湘南美容クリニック」なら両脇6回脱毛で3,800円です

もちろん病院なので希望する以外の勧誘なんてされません。医療脱毛なので永久脱毛ができます。

脇毛の処理から解放されるので脇に自信を持つことができます。

湘南美容クリニックは脇毛に悩む女性の強い味方です!

湘南美容外科クリニック